【ハイボールにおすすめウイスキー】タイプ別リーズナブルな銘柄20選 ※随時更新

ハイボール ウイスキー おすすめ 銘柄

いつのまにか「ハイボール」という響きが一般的になり、ウイスキー愛好家だけでなく、居酒屋や自宅で気軽にたくさんの方々が楽しむようになってもう何年になるでしょか。

始まりはサントリーの角ハイボールの「ウイスキ~がお好きでしょ♪」のCMだったように記憶しています。

オリジナルを含めた最近の4曲、どれも雰囲気があります

今ではウイスキーのソーダ割り「ハイボール」もすっかり知名度を得ましたが、ウイスキーの銘柄によってその味わいは大きく変わります。

ここではその味の違いをウイスキーのタイプ別に分けて、出来るだけ安くコストパフォーマンスの良いウイスキー限定で紹介させて頂きます。

その他、おすすめウイスキーのタイプ別まとめ記事はコチラ

ハイボールに合うウイスキーが見つかり次第、随時更新して行きます。

軽くて飲みやすいハイボールにオススメ銘柄

食中酒としても気軽に楽しめ、ゴクゴクと飲める夏場のハイボールにもオススメの銘柄

毎日のように消費するウイスキーになるので価格も重視しています。

角ハイボールから一歩踏み出してウイスキーの銘柄の違いを楽しんでみましょう。

デュワーズ ホワイトラベル

今やハイボールの代名詞と言っても過言では無い銘柄

デイリーユースウイスキーの最右翼

価格も安くコスパも最強です。

フォアローゼズ

こちらもデュワーズと並び、ハイボールに適したコスパ最強のバーボンウイスキー

食事と合わせてビールの代わりに

4本のバラと共に、フローラルで爽やかなハイボールを。

エズラブルックス

上記のフォアローゼズよりも、少々コクのあるハイボールに仕上がるバーボンウイスイキー。

もちろんオンザロックで飲んでも満足できる味わい。

バーボンならではの個性を楽しめる一本

バランタイン 12年

軽く飲みやすいながらもフローラルな香りで印象的。

同銘柄のファイネストもリーズナブルで良いが、コチラの12年物のバランスの良さ、ハイボールとの相性は素晴らしい。

ウイスキー愛好家の方にはぜひ試してほしい一本。

バランタインについて詳しくはコチラから↓

Pick Up! バランタイン 17年『気品ある香りと味わいのスコッチ・ブレンデッド・ウイスキー』Ballantine’s

ブッシュミルズ

アイリッシュウイスキーの「ブッシュミルズ」

軽やかで、ウイスキーが苦手な方にもオススメな銘柄。

同蒸留所のブラックブッシュで作るのもスムースで最高です。

麦芽の香りが爽やかに香るハイボールに。

カナディアンクラブ

とにかく軽やかでスムースなカナディアンウイスキー「カナディアンクラブ」

食事中にビール代わりに頂くにはもってこいのウイスキー。

レモンスライスを入れて爽やかに仕上げるとかなり杯数が進んでしまいそうです…

ウイスキーが苦手という初心者の方に、オススメするのにも最適な一本。

ミントジュレップでハイボール

バーボンウイスキーとミントを合わせて作られた商品。

炭酸水と合わせ、ハイボールにするとスッキリ爽快感のあるミントジュレップが手軽に楽しめます。

夏場には特に重宝します。

「アーリタイムス」と「メーカーズマーク」の2銘柄が現在生産しています。


以前ミントジュレップについてコチラでふれました

Pick Up!【メーカーズマーク ミントジュレップ】その飲み方は? サントリーより新発売!

味わい豊かなハイボールにオススメの銘柄

ハイボール ウイスキー おすすめ 銘柄 安い

これまであげた銘柄よりも少し飲みごたえがあり、食事と合わせるだけでなくハイボールのみでも楽しめるウイスキーのおすすめ銘柄。

キリンウイスキー 富士山麓 樽熟原酒 50度

この高いアルコール度数でこの価格は魅力的です。

ハイボールにしても飲みごたえある味わいに仕上がります。

残念ながら終売が発表されてしまいました。お早目に↓

以前コチラの記事で触れました。

Pick Up! 富士山麓 樽熟原酒50°ハイボールにも最適!パワフルなウイスキー

マルス モルテージ 越百

長野県 駒ケ岳の信州マルス蒸留所が生産するブレンデッドモルトウイスキー。

コクのある味わいに仕上がり、ワンランク上のハイボールに

品薄・終売が相次ぐ国産ウイスキーの中で貴重な存在

以前コチラの記事で触れました。

Pick Up! マルス モルテージ 越百 鹿児島から信州駒ヶ岳へ最良の地を求めたジャパニーズウイスキー

メーカーズマーク レッドトップ

数あるバーボンウイスキーの銘柄の中でも「メーカーズマーク レッドトップ」には、特有の芳醇でバニラのような甘さがあり、ハイボールとの相性が抜群。

コチラの記事でふれました

Pick Up! メーカーズマーク レッドトップ 『濃厚で芳醇なバーボンウイスキー』Maker’sMark

ウシュクベ リザーヴ

ブレンデッドウイスキーながら、モルトウイスキーの使用比率60%、シェリー樽での6か月間以上の後熟といった贅沢な仕様。

コスパで考えるならこれがおすすめ

リッチで芳醇なハイボールに↓

ウシュクベ リザーヴのハイボールは、フルーティーで高い満足度を得られます。

Pick Up! ウシュクベ リザーブ『リッチで芳醇なスコッチブレンデッド』Usquaebach reserve

カティサーク プロヒビション

「カティサーク プロヒビション」はアルコール度数が高く50度とパワフル。

味わいもかなり個性的でスパイシー。

アルコール度数の割に価格が安いのも魅力

しっかりとした主張あるハイボールになり個性的で面白い。

グレンリベット

シングルモルトウイスキーから「グレンリベット」

果実(青リンゴ)を思わせる、爽やかで甘みも感じられるハイボールに。

通常よりも濃いめ(1:3程度)に作ることで飲みごたえのある味わいになります。

グレンリベットについて詳しくはコチラから

Pick Up! ザ・グレンリベット 12年 初心者にもおススメ!リーズナブルで飲み飽きないウイスキー THE GLENLIVET

ザ・グレンリベット ファウンダーズリザーブ

ジョージ・スミス理想の味としてリリースされたグレンリベット。

上記の12年熟成よりも軽快なハイボールに仕上がります

グレンリベット ファウンダーズリザーブについてはコチラから

Pick Up! ザ・グレンリベット ファウンダーズリザーブ 魅力的な価格で登場!ジョージスミス理想の味とは?

スモーキーなハイボールにオススメのウイスキー

かなり個性的で主張が強く、スモーキーでインパクトのあるハイボールにオススメの銘柄

食中酒には少し刺激が強いように思いますが、海を思わせるその香りは格別です。

シングルモルトウイスキー(ラフロイグ、タリスカーetc)はリーズナブルとまでは言えないかもしれませんが格別です。

ザ・フェイマスグラウス スモーキーブラック

ブレンデッドウイスキーとは思えない程のスモーキーな個性。

スモーキーなウイスキーがこの価格で味わえるのは安いの一言。

ハイボールにしてもスモーキーな味わいは損なわれることなく、軽快に楽しめます

フェイマスグラウスについてはコチラから

Pick Up!『ザ・フェイマスグラウス ファイネスト』ハイボールや水割りにもおすすめ スコッチウイスキー

ジョニーウォーカー ダブルブラック

ジョニクロをよりスモーキーに仕上げた「ジョニーウォーカー ダブルブラック」

ハイボールで頂いても甘く、味わい深く、更にスモーキーな仕上がりに

スモーキーな味わいながら、比較的飲みやすいハイボールに。

ブラックボトル

アイラ島の現在稼動している7つの蒸留所(ボウモア、ラガヴーリン、ブルイックラディック、ブナハーブン、カリラ、ラフロイグ、アードベッグ)のアイラモルトをキーモルトに良質のグレーンウイスキーをブレンドして造られた「ブレンデッド・ウイスキー」

前述したラフロイグ程スモーキーではないが個性的でスモーキーなハイボールに。

1000mlの大容量で、700ml換算すると安い!コスパ最高です。

ラフロイグ 10年

数あるアイラモルトの中でハイボールに最も相性が良いと感じたのがこの「ラフロイグ」

スモーキーなのはもちろんですが、華やかで繊細な香りが炭酸水の気泡と共に…

強烈ですが、クセになるスッキリとした味わいのハイボールに。

ラフロイグ蒸留所については詳しくはコチラから

Pick Up! ラフロイグ10年『スモーキーなアイラモルトウイスキーを飲もう!!』オススメの飲み方は?

タリスカー 10年

スモーキーなだけでなくスパイシーなハイボール。

アイラモルトとは ひと味違った個性が楽しめます

スコットランド産のピートで燻製したブラックペッパー「ピーティーペッパー」がセットになっている商品も。

普通のブラックペッパーを挽いても十分に素晴らしい味わい。

「タリスカー スパイシー ハイボール」一度試してみる価値ありです。

タリスカー10年についてはコチラでふれました。

Pick Up! タリスカー10年 スモーキーな潮風薫るアイランズモルト TALISKER

フィンラガン

蒸留除名が記載されていないアイラ島のシングルモルトウイスキー。

口中が爽やかでスモーキーな香りに支配されます。

中身はおそらく「カリラ」蒸留所の原酒ではないでしょうか

スモーキーなウイスキーについてはこちらの記事で触れました↓

【スモーキーなウイスキー おすすめ銘柄16選】初心者からの脱却!ピートの香りを楽しもう
皆さんは初めてウイスキーを口にした時から美味しいと思えましたか? 最初は苦手でもハイボールなど飲みやすいウイスキーを飲んで行くうち...

ハイボールにはグラスも大事 お中元やお歳暮にも

美味しいハイボールを頂くにはもちろんウイスキーの銘柄選びが大切ですが、グラス選びも重要なポイントの一つ。

うすはりグラスで有名な松徳硝子がハイボールのために作ったグラス。

いつもの一杯がワンランク上の味わいに。

お中元やお歳暮などのウイスキー愛好家の方へのプレゼントにも最適。

ハイボールと相性抜群なおつまみ

ハイボールは、食事のお供にも最適なお酒。

気軽に幅広く合わせることが出来ます。

こちらではウイスキーとの相性抜群な少し変わったミックスナッツをご紹介。

スモーキーなミックスナッツ & ピスタチオ

ウイスキーの熟成樽に使用されるホワイトオークの樽材を使い燻製したミックスナッツ

個性的なハイボールに最適なおつまみです

コチラはウイスキーの熟成樽で燻製したピスタチオ

ハイボールに合うおすすめウイスキーまとめ

毎日のように気軽に飲んでいるハイボールも気分やロケーションに合わせてウイスキー銘柄を選べば、満足度が格段に上がります。

ビールを飲むより身体にも優しく、糖質ゼロでプリン体もほぼ含まない上に、カロリーも抑え目。ハイボールはダイエットにも最適です。

個人的にはハイボールに相性が良いウイスキーをリーズナブルな価格帯から選び、ストレートで嗜むウイスキーに少し奮発して、お気に入りの銘柄を探しています。

角ハイボールからほんの少しウイスキーの銘柄やグラス、ウイスキーを割る炭酸水や、作り方にこだわってハイボールを嗜むと、より楽しいウイスキーライフになるかもしれません。

ハイボールがお好きな方はコチラも合わせてどうぞ

ハイボールに合う、おすすめウイスキーに出会い次第、随時こちらの記事を更新して行きます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

良いウイスキーLIFEを ウイスキーグラス

ブログランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

シェアして下さると更新の励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報をお知らせします