【響ブレンダーズチョイス 通販での販売は?】料飲店限定の高級国産ウイスキーを味わうHIBIKI

定価  響 ブレンダーズチョイス 通販  予約  販売  価格 評価

響ブレンダーズチョイス

蒸留所・・・山崎蒸留所・白州蒸留所・サングレイン知多蒸溜所(サントリー)

熟成年数・・・平均酒齢15年程度

熟成樽・・・ワイン樽後熟原酒を一部使用

アルコール度数・・・43 %

サントリーウイスキー「響 ブレンダーズチョイス」

国産ウイスキーの休売終売のニュースが相次ぐ中、サントリーから高級ブレンデッドウイスキーの金字塔「響」の新銘柄「響ブレンダーズチョイス」が、飲食店などの業務店限定ウイスキーとして新発売されました。

響のラインナップは、休売中の響17年を含めると現在5銘柄

  • 響 JAPANESE HARMONY
  • 響 BLENDER’S CHOICE
  • 響17年 (休売中)
  • 響21年
  • 響30年

ブレンデッドウイスキー「響」についてはコチラから

【サントリー 響17年】休売・終売の前にジャパニーズブレンデッドウイスキー最高峰を味わおう
蒸留所・・・山崎蒸留所・白州蒸留所・サングレイン知多蒸溜所(サントリー) 熟成年数・・・17年 熟成樽・・・ミズナラ樽も使用 ...

響ブレンダーズチョイスの発売日は?

「響 ブレンダーズチョイス」の発売日は2018年9月4日。

響17年、休売のニュースが届いてほどなくしての新発売

価格的に見ても料飲店限定で、一般販売が無いのは残念ですが、代替商品と捉えて差し支えないでしょうか。

赤ワイン樽熟成原酒も使用

熟成には多種多様な樽で熟成を深めた幅広い酒齢の原酒を使用。

特筆すべきは赤ワイン樽を使って後熟した原酒をブレンドしている所。

ベリー系の甘く華やかなフレーバーが期待されます。

 通販  予約  販売  価格 評価 定価 響ブレンダーズチョイス ラベル

響 ブレンダーズチョイス」に使用されているラベルは、ウイスキー原酒のイメージを表しているのか高級感漂う美しい葡萄色(えびいろ)

華やかでご贈答にも重宝しそうです。

休売した響17年と同様に手漉きの越前和紙を使用。

響 ブレンダーズチョイスの熟成年数は?

熟成年数は 最近主流のノンエイジ。

しかし公表されている平均熟成年数はおよそ15年。

使用した原酒の最低酒齢は12年で、中には30年以上の原酒も使用されているということ。

大いに満足度が期待できる原酒構成。

「響ブレンダーズチョイス」は通販購入できる?

響ブレンダーズチョイスは、残念ながら公式販売は無く購入できません。

サントリーのオンラインショップでの販売もありません。

サントリーを含め、国産ウイスキー全体的な原酒不足のせいか飲食店などの業務店限定ウイスキーとしての販売。

しかし、リリース前から少数ですが予約販売を受け付けている酒販店も見受けられます。

現在は楽天やアマゾンからネット通販で購入可能。

⇒ 現在入手可能な「サントリーウイスキー 響」

「響ブレンダーズチョイス」テイスティング・レビュー

響ブレンダーズチョイス テイスティング レビュー 味 定価 評価 価格 販売

カラーは少しおもための琥珀色。

香りはすっきりとした甘みのある果実とかすかな樽材。

口に含むと、まず最初に穏やかで上品な味わいが印象深く訪れる。

舌触りはするりと滑らかで飲みやすい。

徐々に 少々ウッディーでスパイシーな味わいも感じられるが決して強くはなく穏やかで和の雰囲気を感じる。

ボディはミディアムからライト。 若干、若い原酒のアルコール感も感じ取れるが、 嫌悪感を持つ迄には至らない。

フィニッシュでは甘くフルーティーな味わいと、ビターでスパイシーな味わいが混ざり合い穏やかに消えていく。

「響ブレンダーズチョイス」おすすめの飲み方

加水すると飲みやすさがさらに増し、刺激の無いとろりとした甘みが舌を包む。

ロックにすると飲みやすさは変わらないのだが、フィニッシュのビターでドライな印象が強くなったようにも感じられた。

ハイボールにするとフローラルで爽やかな甘みと酸味の調和のとれた主張の感じられるハイボールに。


コストパフォーマンス&まとめ

数あるサントリーブレンデッドウイスキーの銘柄の中でフラグシップ的存でだった「響17年」

その休売とほぼ同時期に発売され、後継モデルともいえる立ち位置の「響ブレンダーズチョイス

休売となり入手困難となってしまった響17年と比較するとその酒質のタイプは驚くほど違い、フレーバーの面では17年の方が圧倒的に力強く、惹きつけられる味わいはあったのかもしれません。

しかし国産ウイスキーの人気が高まり、ウイスキー原酒が底をついていく作今の状況の中、このブレンダーズチョイスの販売に至ったサントリーのブレンダーさんの手腕は 目を見張るものがあるように思えます。

基本的に一般販売が行われない業務店(料飲店)限定仕様なのは残念ですが、 定価で考えても十分に飲む意義のあるジャパニーズブレンデッドウィスキーであると感じました。

ウイスキー初心者の方や女性の方にも飲みやすい味わいでありながら、ウイスキー愛好家も楽しませてくれるバランスの良さはまさにブレンデッドウイスキーの境地。

一般販売はされないウイスキーのはずなのですが このご時世、ネット通販にて入手可能です。

品薄・終売なんて事になる前に早めに飲んでおいた方がよいかもしれません。

評価:コスパ優良 


高級ブレンデッドウイスキー響の中で、最も価格の安いのがこの「ジャパニーズハーモニー」

12年終売後に発売されたノンエイジ品

響を飲んだことがない方は取りあえずこちらから。


サントリーのブレンデッドウイスキーといえば響と双璧をなす「ローヤル」

こちらは販売価格も安くコスパも上々。


ワイン樽を使って仕込んだスコッチブレンデッドウイスキー「ジョニーウォーカー ワインカスクブレンド」

ワインのように、食事や特にデザートとのマリアージュを考えて作られたウイスキー

数量限定のため、試すならお早目に。


響で限定リリースされている「意匠ボトル」

日本の美しい風景がボトルに描かれ、ご贈答にも最適な一本。

ラベルの風景も数種類あり、飲んだ後も眺めているだけで満足。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

良いウイスキーLIFEを ウイスキー おすすめ 銘柄

長らく愛されたキリンの国産ブレンデッドウイスキー「富士山麓」もとうとう終売

【富士山麓 樽熟原酒50° 終売】ハイボールにも最適!パワフルな国産ブレンデッドウイスキー
蒸留所・・・キリンディスティラリー 富士御殿場蒸溜所 地域・・・静岡県御殿場市 ノンチルフィルタード アルコール度数・・・50...
ブログランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

シェアして下さると更新の励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報をお知らせします