品薄【アランシェリーカスク】味や定価は?カスクストレングスのウイスキーをレビュー&評価

アランシェリーカスクの定価や味わいをレビュー,品薄,評価,飲み方は?

ウイスキー愛好家からの高い人気で、コスパに優れるスコッチ シングルモルト・ウイスキー「アラン」

今回の記事ではラインナップの中でも品薄になるほど高い評判を獲ているアランシェリーカスク定価おすすめの飲み方をコスパと共に評価レビューしていきます。

アランシェリーカスク

蒸留所・・・アイルオブアラン(ロックランザ)蒸留所

地域・・・アラン島 ロックランザ村

熟成・・・ノンエイジ

熟成樽・・・シェリーカスク(ファーストフィル)

アルコール度数・・・55.8%(カスクストレングス)

アランシェリーカスク Arran Sherry Cask

独立資本でブレンデッドウイスキーへの原酒供給を生業とせず、シングルモルトウイスキーの生産に注力するこだわりのクラフトディスティラリー「アラン蒸留所」

アランは近年、定番ラインナップウイスキーすべての値上げを断行。

しかし、その人気は衰える所を知らず品薄状態が続いています。
プレ値が付き、定価以上の価格で販売されている事もしばしば…

アラン ウイスキーの種類や特徴などについては以前触れました↓

【アラン モルト・ウイスキー特徴や種類まとめ】おすすめの飲み方や限定品を紹介
限定ボトルを含め幅広い種類のラインナップ、高い評価の味わいで名高い「アイル・オブ・アラン(ロックランザ)蒸留所」 上々な評判から話...

アランシェリーカスクの熟成樽は?

アランシェリーカスクの定価,レビュー,品薄,評価,

アラン シェリーカスクは、定番ラインナップ中 唯一の100%シェリー樽で熟成されたウイスキーその上カスクストレングス、その味わいは濃厚。

ノンエイジで熟成年数は記されていませんが使用されるのは
「ファーストフィルのシェリーホッグスヘッド」

「ファーストフィル」のみを使用する事により、ウイスキー原酒は香り立ちやフレーバーによりリッチでフルーティーな恩恵を存分に受ける事が出来ます。

※ファーストフィル シェリー樽とはシェリー酒を熟成し、払い出した後に他のお酒を熟成させることなく最初に使用されるシェリー樽。

カスクストレングスでシェリー樽「アルコール度数や定価は?」

アランシェリー カスクストレングス 定価,レビュー,品薄,評価,

  • 定価:6,000円
  • アルコール度数:55.8度

オフィシャルラインナップとしては、異例のカスクストレングス55.8度という高いアルコール度数でボトリング。

一般的に行われている加水を行わないことにより、アランのウイスキー原酒本来の味わいに触れる事が出来ます。

アランシェリーカスクの定価は6,000円

2022年に行われた値上げ前は5,500円でした。

シェリー樽熟成でカスクストレングス、この仕様ならば値上げ後の価格でも定価販売で品薄になるのも頷けます。

「アランシェリーカスク」テイスティング・レビュー

アランシェリーカスク評価は?

実際にテイスティンググラスに注ぎレビューしていきましょう

アランシェリーをテイスティング&レビュー,品薄,おすすめの飲み方,

カラーは少々赤みがかったアンバーブラウン。シェリーカスクのウイスキーとしては淡めのカラーに感じます。

香りは ベリー系フルーツ、カシスのような甘い香りと素朴な麦芽にチョコレート。

口に含むとアルコール感のある刺激はあるものの、シェリー樽特有のサルタナレーズンのような多少の酸味を伴う甘みが印象的に口中を支配していく。

次に感じるのは柑橘系の爽やかな酸味とダークチョコレート。

酒齢に若さは感じるが、ボディは厚く飲み応えがありパワフル。

フィニッシュでは干しぶどうのような甘みと柑橘の香りは変わらず、そこにウッディーでビターな印象が混ざり合いながら長く続く。

加水すると シェリーカスク由来の干しぶどうのような味わいが引き続き感じられるが、 華やかな柑橘系の印象が若干強くなり異なるバランスが楽しめる。

ロックにしてもシェリーカスク由来の甘みが閉じきることなく感じられるが、ビターな印象が影を残す。

ハイボールにすると、シェリー樽特有の少々ヒネた香りが上がり好みが分かれるところ

Arran SherryCaskおすすめの飲み方

高いアルコール度数を誇る「アランシェリーカスク

加水することで、濃厚パワフルな味わいが華やかで柑橘を思わせる味わいに変化していくのが面白い。

ストレートで飲んでうまいウイスキーであるのは間違い有りませんが、加水することによって変わるボディの味わいのバランスをぜひ試してほしい

「アランシェリーカスク」コストパフォーマンス&評価 まとめ

アランシェリーカスクの定価や評価,飲み方,カスクストレングス

Arran Sherry Cask

  • 100%シェリー樽熟成
  • 定番ラインナップだが品薄
  • カスクストレングスで高いアルコール度数
  • ノンエイジだがのみごたえある逸品
  • 開封後、少したってからが美味い

2020年にボトルデザインの変更を行い、さらなる高い注目を浴びているアランモルト ウイスキー。

アランシェリーカスクはレギュラーラインナップで唯一の100%シェリー樽熟成。

熟成年数表記のないノンエイジでのボトリングで構成原酒に多少の若さは感じます。

ヤングエイジ特有のパワフルな味わいに、シェリーカスクからのチョコレートやベリー系フルーツを想わせる恩恵…。

筆者は開封後、数カ月の時間経過によりウイスキー原酒が開き、味わいが少々滑らかな状態に変化した所が好みでした。

現在スコッチ業界ではシェリー樽不足が囁かれ、数々のウイスキーが品薄・終売の道を辿っています。

アランシェリーカスクは、定価6千円程度で買える数少ないシェリー樽熟成のウイスキー。

流通が不安定な点はマイナス面では有りますが、日常使いしたいウイスキーの最右翼であることは間違いありません。

評価:コスパ優良 


シェリーカスク熟成のウイスキーとは ひと味違うフルーティーな味わいのアランポートカスクフィニッシュ。

アルコール度数50度・ノンチルフィルターでのボトリングでフルーティーで更に重厚な味わい

アラン好きならば、一度は試しておきたい逸品。


ボトラーズブランド「BBR」が生産する「クラシックシェリー」

シェリーカスクで熟成されたシングルモルトウイスキーのみをブレンド。

低価格の割に重厚なシェリー樽の個性を感じられるコスパに優れた逸品。


アランシェリーカスクと同様に高いアルコール度数を誇るグレンファークラス105

容量1リットルの大容量でコスパが良く、多くのウイスキー愛好家に愛されているウイスキー。

「グレンファークラス105」レビューしました。

味わいをコスパで評価↓

グレンファークラス105 シェリー樽熟成で最強コスパのシングルモルトウイスキーglenfarclas
シェリー樽熟成のスコッチシングルモルトウイスキーといえばやはりマッカランが有名。 次いで有名なウイスキーといえば グレンドロナック...


シェリー樽の中でも取り分け濃厚なウイスキーが仕上がるペドロヒメネスシェリーの樽が使用されたウイスキー。

しかも、使用原酒はピーテッドのシングルモルト。

5千円程度の価格でこの仕様は目を見張るものがあります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

良いウイスキーLIFEを ウイスキー おすすめ 銘柄

シェリー樽熟成のウイスキーが好みの方は合わせてどうぞ↓

【シェリー樽とは?おすすめウイスキー39選】濃厚シェリーカスクを堪能スコッチシングルモルトetc
ウイスキー愛好家から初心者まで幅広く人気が高いシェリー樽熟成のウイスキー。 ウイスキーにはさまざまなタイプの味わいや種類が存在しま...

アランシェリーカスクと並び、高いコスパのアランモルト↓

モルトウイスキー アラン バレルリザーブ 飲み方や味わいをレビュー!ハイボールが旨い!?
ウイスキー アラン バレルリザーブ 蒸留所・・・アイルオブアラン蒸留所 地域・・・アラン島 ロックランザ村 熟成・・・7~8年...

ブログランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

シェアして下さると更新の励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報をお知らせします