【ウイスキー初心者必見】スコッチシングルモルトをストレートで!地域別おススメ銘柄16選

ウイスキー初心者おススメ

ウイスキーはハイボールでなら飲んだことがあるけれど・・・。

ストレートではまだあまり経験がなく、これからチャレンジしてみたいと思われている方。

「シングルモルトウイスキー」と一言で言ってもその種類は計り知れず、最初はどの銘柄を選んでよいのか迷ってしまいます。

この記事ではシングルモルトウイスキーを地域ごとに分け、初心者の方にも美味しいと思っていただけるような飲みやすいながらも満足度を十分に感じることが出来るウイスキーを紹介させて頂きたいと思います。

上記の画像のグラス、お気に召された方はこちら

「ハイランド・ローランド・スペイサイド・キャンベルタウン・アイランズ・アイラ」の6大産地に分けられるスコッチシングルモルトウイスキー

その産地別に初心者の方にもおすすめのウイスキーを紹介させていただきたいと思います。

ローランド シングルモルトウイスキー

スコットランドの南部に位置する「ローランド地方」

その特徴は、穏やかな原酒を生産する蒸留所が多く、ライトな味わいが親しみやすい

初めてシングルモルトを召し上がる方には特におすすめの地域です。

オーヘントッシャン

この記事の中で、最もスムースで軽いタイプのウイスキー「オーヘントッシャン 12年」

初めてウイスキーを飲まれる方にはもってこいのタイプ

グレンキンチー

前述した「オーヘントッシャン」よりも少しフルーティな味わい。ドライでスパイシーながら甘い印象の「グレンキンチー 12年」

女性の方にもおススメです

スペイサイド シングルモルトウイスキー

スコットランドの中でもスペイ川流域には数多くの種類の蒸留所があります。

香りも穏やかながらほど良い甘み、ほど良いボディでバランスの良い蒸留所が多い地域

シングルモルトウイスキーを飲みなれない方にもおすすめの産地です。

グレンフィディック

ボディも軽やかで気軽に飲める世界で一番売れているシングルモルト「グレンフィディック 12年」

価格も最安値で、紹介させて頂いたスペイサイドモルトの中で最も初心者向けではないでしょうか

詳しくはコチラから

グレンフィディック 12年 『麦芽の甘み漂うウイスキー』Glenfiddich

クラガンモア

華やかで軽快、バランスよくスッキリと飲むことが出来る「クラガンモア 12年」

フルーティでハチミツの様な甘みが特徴

カーデュ

ジョニーウォーカーのキーモルトとしても有名な「カーデュ 12年」

インテリアとしても活躍しそうな美しいボトルデザイン。

ライトボディでフィニッシュもすっきり

グレンリベット

フルーティでどこかリンゴの様な味わいが特徴の「グレンリベット 12年」

このクオリティーでこの価格は、飲み飽きず長いお付き合いになるのでは・・・。

アベラワー

穏やかでどこか落ち着く味わいの「アベラワー 10年」

初心者の方にもとっつきやすい一本

グレンファークラス

今回スペイサイド地域で紹介させて頂いたウイスキーの中で、最も重厚なウイスキー「グレンファークラス 12年」

シェリー樽熟成でレーズンの様な甘さを感じます。

ハイランド シングルモルトウイスキー

ハイランド地方は、その地域も広いため様々なタイプの味わいのウイスキー蒸留所が点在します。

少々個性的で華やかな味わいの蒸留所も多いのですが、今回はその中でも穏やかでライトボディのウイスキーを紹介させていただきます。

グレンゴイン

グレンゴインの特徴は麦芽を乾燥させる際に「ピート」を一切たかずにウイスキーを仕込むこと。

スコッチ特有のスモーキーな味わいを感じず、穏やかな樽香と麦芽の甘みの「グレンゴイン 10年」

グレンモーレンジィ

北ハイランド産の華やかなシングルモルトウイスキー「グレンモーレンジィ オリジナル」

華やかでスムース、柑橘系の香りが特徴

詳しくはコチラから

グレンモーレンジ オリジナル 10年 柑橘香る麗しのモルトウイスキー GLENMORANGIE

ロイヤルロッホナガー

「ロイヤル」の名前の通り上品な印象の「ロイヤルロッホナガー 12年」

甘さを感じながらも同時にスッキリとした飲み心地で初心者の方にも安心しておススメできる一本

アイランズ シングルモルトウイスキー

アイラ島以外の島々で生産されるウイスキー

海に囲まれた島内で生産されるため、上述した地域の中では個性的に感じるものも有りますがその分良質なウイスキーも多数存在します。

アイル オブ ジュラ

アイラ島の北東「ジュラ島」で生産されるウイスキー

ソフトな麦芽由来の甘さが特徴で女性の方にもおススメな「アイル オブ ジュラ 10年」

スキャパ

スコットランド最北の地「オークニー諸島」にあるスキャパ蒸留所

ノン・ピーテッド麦芽を使用し、フルーティーでエレガントな味わいの「スキャパ スキレン」

アラン

1995年にアラン島に復活した新しいアイランズモルト蒸留所

麦芽の香りとオーク樽由来のバニラのような甘い香りで万人に愛される「アランモルト 10年」

アイラ シングルモルトウイスキー

スコットランド南西にあるスモーキーで個性的なシングルモルトウイスキーを生産するアイラ島。

その中でもピートの香りが抑え目で初心者の方でもチャレンジ出来る二つの蒸留所を紹介します

ブルックラディ

ノンピートで作られるアイラモルト「ブルックラディ ザ・クラシック・ラディ スコティッシュ・バーレイ」

フローラルで上品なその味わいは、初めてのアイラモルトに最適の一本

ブナハーブン

ノンピート麦芽(2ppm)で仕込まれた「ブナハーブン 12年」

シェリー樽熟成によるフルーティーでリッチな甘さも感じられ女性の方にもおススメ

ウイスキーをいただくグラスは大事

シングルモルトウイスキーの最大の魅力は、やはりその銘柄ごとのバリエーション豊かな香りや味わい。

その魅力を最大限に引き出すには「グラス」は欠かす事の出来ない最も大事なツールです。

グラスひとつで今まで感じられなかったウイスキーの新たな一面を発見することが多々あります。

関連シングルモルトウイスキーに最適なテイスティンググラス 7選

ウイスキーのおつまみに「しあわせミックスナッツ」

オメガ3脂肪酸で健康にも良いと無添加で話題の「しあわせミックスナッツ」

シングルモルトウイスキーをいただく際に、基本的におつまみは必要ないという方も多いのですが、口淋しい時には健康面にも配慮したミックスナッツは最適です。

クルミ・アーモンド・ピーカンナッツ・カシューナッツ・マカデミアナッツ・ヘーゼルナッツ・ピスタチオの7種のミックスナッツ。シングルモルトにピッタリです。

その他、ウイスキーと相性の良いおつまみはコチラから

初心者の方にもおススメ!シングルモルトウイスキー まとめ

作今のハイボールブームでウイスキーが身近になり、その印象が変わられた方も多くいらっしゃると思います。

せっかく出会って、好感を持ったウイスキー

召し上がり方はハイボールをはじめ、ロック、水割りなど様々ですが、ウイスキーに慣れてきたら是非ストレートで召し上がることをおススメ致します。

香りの深さや、味わいの豊かさに触れると、ウイスキーを飲む楽しさがいっそう増す事でしょう。

初めは穏やかなウイスキーから飲み進め、そのバリエーション豊かな味わいに触れながら好みの一本を探す作業は至福の時です。

まずは上述したウイスキーの中から、数本召し上がってみるのはいかがでしょうか・・・。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

良いウイスキーLIFEを ウイスキーグラス

ブログランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

シェアして下さると更新の励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報をお知らせします