【ブラックニッカ アロマティック 限定新発売】その味は宮城峡?余市?発売日や使用原酒・価格に迫る

ブラックニッカ アロマティック

ニッカウイスイキーから日々の晩酌の強い見方「ブラックニッカ」の新商品が発売されます。

新商品のタイトルは「ブラックニッカ アロマティック

今年は、ブラックニッカ生誕60周年記念の年、一年を通して様々なボトルで楽しませてくれました。

ブラックニッカの今年を締めくくるであろうこのウイスキーは宮城峡?余市?カフェグレーン?どのような原酒で組み立てられているのでしょうか。

まだリリース前という事もあり、詳細情報が乏しいので、わかり次第追記していきたいと思います。

ブラックニッカ アロマティック

ノンピートの宮城峡モルトを主体に、カフェモルトとカフェグレーンをブレンド。

まさに宮城峡蒸溜所の全てを詰め込んだブラックニッカ。

宮城峡モルトの中でも、特に華やかな果実香をまとう原酒を採用。

甘く香ばしいカフェモルトとやさしい味わいのカフェグレーンにより非常にアロマティックなウイスキーに仕上がりました!

おなじみのスクエアボトルに赤色のフロスト加工。中心におわすはもちろん「キングオブブレンダーズ」。

華やかでフルーティーな香り、甘くやわらかい味わいで、飲むたびに気持ち華やぐウイスキーです。

果実味あふれる香りと、おだやかな樽香。

甘く華やかな宮城峡モルトの味わいを、カフェグレーンのやさしい味わいが引き立てます。

かすかなビターをともなう、なめらかな余韻が心地よく続きます。

前作2種の限定ボトルは、どちらかというと余市蒸留所原酒が多く使われていたイメージを持っていましたが、今作「ブラックニッカ アロマティック」は宮城峡蒸留所よりの原酒構成。

これから冬を迎えるにあたって、甘く華やかでフルーティーなウイスキーのリリースは嬉しい限り。

冬には、余市蒸留所のスモーキーなウイスキー原酒よりも、スイートでフルーティーな宮城峡原酒のウイスキーの方が好感が持てるようにも思えます。

その上この価格で、シェリー樽の味わいを感じられればさらに喜ばしい所。

今年リリースされた限定ボトル2種はコスパを考慮すると、どちらも素晴らしい出来栄えだったので、おのずと期待値も上がってしまいます。

冬のハイボールを「ブラックニッカ アロマティック」で

ハイボールの需要は夏場に上がるもの…

しかし秋から冬にかけ、お鍋など美味しいものが出そろいます。

溌剌と沸き立つ優美な華やかさ。

ー理性を揺さぶるようなフルーティーで華やかな香りー

甘くフルーティーなハイボールは、秋の味覚や冬場の暖まるお鍋との相性は最高。

喉の渇きをいやす夏場のハイボールとは、また違った役割を担ってくれるでしょう。

ハイボールがお好きな方は、合わせてこちらもどうぞ

【ハイボールにおすすめウイスキー】タイプ別リーズナブルな銘柄15選
いつのまにか「ハイボール」という響きが一般的になり、ウイスキー愛好家だけでなく、居酒屋や自宅で気軽にたくさんの方々が楽しむようになっ...

ブラックニッカの限定品

以上2銘柄が、ともに限定ボトルではありますが今年リリースされたブラックニッカ

ボトルカラーは共にフロスト加工された青と黒。

今回リリースのブラックニッカ アロマティックの赤を並べて3種の飲み比べなんてのも楽しそうです。

先に発売された2種もスーパーなどの棚からは消えてしまいましたが、現在ネット通販では入手可能。

しかし「ブレンダーズスピリット」は少々値上がりが始まっているようなのでお早めに。


さすがに小売店ではあまり見かけなくなりましたが、オンラインショッピングではまだ多少在庫が有りそうです。

余市蒸留所のスモーキーな原酒がこの価格で楽しめてお得

値上がり前に購入されることをおすすめ致します。

ブラックニッカと2種の限定ボトル、グラスがセットに。

箱入りなので、お歳暮など贈り物にも最適↓

ブラックニッカ アロマティックの発売日&価格

ブラックニッカ アロマティックの発売日

11月21日に発売されることが決定しています。

恐らく前回までの限定ウイスキーの事を踏まえれば、販売直後は小売店の棚に並ぶ可能性は高いと思うのですが、手頃感の有る価格から、すぐに完売してしまう事も予想されます。

ブラックニッカ アロマティックの価格

前作「クロスオーバー」よりは少々高く、「ブレンダーズスピリット」よりはリーズナブルな価格設定。

リリース直後に入手するには、ネット通販を利用するのが便利

アマゾンでは送料無料にて販売され、予約がすでに始まっています。

詳細はこちらから↓

「ブラックニッカ アロマティック」テイスティング(公式)

  • 香り:りんごやバナナ、オレンジのようなフルーティーさと華やかさ。蜂蜜の甘い香りと穏やかな樽香。
  • 味わい:スイートで軽快、カフェグレーンのやわらかな甘さが華やかなモルトの香味を引き立てる。
  • 余韻:かすかなビターさとフルーツやクッキーのような甘い香りが心地よく続く。

公式に発表されたテイスティングコメントを見ても、フルーティーで甘く飲みやすいウイスキーであることが想像されます。

ハイボールで頂くのも美味しそうなのですが、季節がらお湯割りにし、ホットウイスキーで頂くのも楽しみです。

前作を考えると、ストレートで頂けるウイスキーであることにも期待がもたれます。

発売される頃は、年末年始も近づきお酒を飲む機会も増える時期

リーズナブルな価格で満足度が高いブラックニッカの限定新商品「ブラックニッカ アロマティック」早々に購入して、個人的感想も記していきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

良いウイスキーLIFEを ウイスキーグラス

ブログランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

シェアして下さると更新の励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報をお知らせします