【甲州韮崎ピュアモルトウイスキー】国産ウイスキー?で安価にハイボール!サンフーズのラインナップも

甲州 韮崎 ピュアモルト ウイスキー 評価 味 価格 口コミ 国産

製造元・・・サン・フーズ韮崎工場

販売元・・・富永貿易

熟成年数・・・ノンエイジ

アルコール度数・・・40%

甲州韮崎ピュアモルトウイスキー

相次ぐジャパニーズウイスキーの終売・休売・値上げの押し寄せる波のなか、 国産ウイスキーと本当に呼んで良いかとの議論はさておき、最近よく見かけるようになった「甲州韮崎ピュアモルトウイスキー」

詳細が記されたオフィシャルサイトのようなものもなく、 疑問点はつきませんがこの価格のモルトウイスキーは正直魅力的。

いったいどのようなウイスキーなのでしょうか

甲州ピュアモルトウイスキーの生産者は?

甲州韮崎ピュアモルトウイスキーを生産しているのは山梨県のサンフーズ韮崎工場。

熟成年数や構成原酒など、 ウイスキーの生産過程に関する情報はほとんど皆無。

ラベル表記がピュアモルトウイスキーと記載されているので、複数のモルトウイスキーをバッティングして作ったブレンデッドモルトウイスキーであることは間違いないと思われます。

実際に蒸留を行っているかも不明ですが、ライセンスの取得はしているようです。

おそらく推測の域は出ませんが、スコッチシングルモルトウイスキーもブレンドされているのではないでしょうか。

サン・フーズは、土地柄もありワインの生産も行っています。

日本ワインコンクール2018「国内改良等品種・赤」部門において銅賞を獲得する実力。

ワインだけではなく、リキュールやみりんの生産も行っているようです。

ウイスキーを直接販売しているのは富永貿易という商社。

食品を中心としている会社でウイスキーはサン・フーズのみですが、その他チューハイなども取り扱われています。

⇒ 現在入手可能な「サンフーズ韮崎工場のウイスキー」

「甲州韮崎ピュアモルトウイスキー」テイスティング・レビュー

甲州 韮崎 ピュアモルト ウイスキー 評価 テイスティング 味 価格 口コミ 国産

カラーはアンバー、中庸な琥珀色。

香りは少々エステリーな香りに青リンゴのようなスッキリとした甘い香りと麦芽の香りが混ざり合う。

口に含むと若い原酒からの味わいも感じられるがそれほど嫌悪感を感じない。

ボディーはライトで飲み心地が良い。少々ビターでスパイシーな味わいが軽やかな印象を作っている。

全体的にドライでフレーバーが強いわけではないものの、バランスの良さは感じられる。

フィニッシュでは若い原酒を連想させるアルコール感も多少は残るが、ドライでスパイシーな味わいが穏やかに続く。

加水すると少々スパイシーに感じられていたボディが、穏やかで柔らかい甘みとわずかな酸味にまとわれる。

オンザ・ロックにすると、ソフトな舌触りの甘みの中にビターな味わいが潜み味わい深い。

ハイボールにするとかなり飲みやすくは感じるが、同時にウイスキー自体の旨味の主張も、モルトウイスキーらしさに好感が持てる。


コストパフォーマンス&まとめ

サントリーやニッカ、イチローズモルトに代表されるような まさに正統派と言うべき 国産ウイスキー生産者によるものだけでなく、最近はこの甲州韮崎ピュアモルトのような安価であるものの、原酒の出所がはっきりしないウイスキーの存在もよく見受けられます。

「ジャパニーズウィスキーと呼べないのでは?」と低評価するのは簡単ですが、 国産ウイスキーの原酒不足はさらに深刻化し、日々値上げ・終倍の渦中にあります。

日常ユースのウイスキーとして、気軽な金額で飲めなくなってしまった国産ウイスキーを無理して購入するよりも、 こういったジャパニーズウイスキーやスコッチウイスキーに目を向けてみるのも良いのかもしれません。

特にハイボール好きにはおすすめしたい1本。

「甲州韮崎ピュアモルトウイスキー」感動するほどうまいウイスキーとは言えないかもしれませんが、価格的に考えれば十分に満足感が得られるウイスキーではないでしょうか。

評価:コスパ優良 

サンフーズ韮崎工場のウイスキー

サンフーズ韮崎工場では、他にも様々なタイプのウイスキーが生産されています。

価格的に見ると、どれも魅力的で一度飲んでみる価値があるかもしれません

麻布 ピュアモルトウイスキー

十数種類のスコッチシングルモルトを、富士山の伏流水を使用しバッティング後にボトリング。

シェリー樽原酒やヘビーピートモルトで仕込んだ原酒を使用。

コンチネンタルウイスキー 御勅使(みだい)

南アルプス山麓を水源とする御勅使川(みだいがわ)の伏流水を使用してボトリング。

ウイスキーに使用される原材料がモルト・グレーン・スピリッツ。

かなり低価格路線のウイスキー

富士山ウイスキー

富士山特有の玄武岩層が重なる地層で、長い年月をかけて磨かれた清冽な天然水で割水され、ボトリング。

原材料はモルト・グレーンのブレンデッドウイスキー

コンチネンタルウィスキー イエローラベル

コチラも詳細が記されていませんが、ブレンデッドウイスキーのようです。

アルコール度数:37度

甲州韮崎ゴールド ウイスキー

モルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドしたブレンデッドウイスキー

アルコール度数:37度

甲州韮崎オリジナル ウイスキー

こちらのオリジナルは、ゴールドの原酒にスピリッツが足されています。

その分、低い価格設定。

アルコール度数は同じく37度

最後まで読んで頂きありがとうございました。

良いウイスキーLIFEを ウイスキー おすすめ 銘柄

ブログランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

シェアして下さると更新の励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報をお知らせします