『ブラックニッカ ブレンダーズスピリット』60周年記念のウイスキー テイスティング その味は価格以上?

ブラックニッカ ブレンダーズスピリット

日本国民の晩酌ウイスキーの定番と言っても過言ではないニッカウイスキーがリリースする「ブラックニッカ」
60周年を迎えたこの年に発売されたのは「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」

ニッカウヰスキーがブレンドするその贅沢すぎる構成原酒についてはニューリリースのコーナーで以前ふれたところです。

関連【ブラックニッカ ブレンダーズスピリット】60周年で驚きの使用原酒!国産ウイスキー限定新発売

限定品という事で巷でも大変話題になっているようです。

今回は実際に頂いたのでテイスティングとその感想を書かせていただきたいと思います。

「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」テイスティング

ブラックニッカ ブレンダーズスピリット テイスティング

カラーはしっかり色づく琥珀色香りは甘くフルーティーな香りの中にスモーキーな香味が溶け込んでいる。

口に含むとビターチョコレートのような甘苦い味わいとスパイシーでスモーキーな味わいが広がる。

ボディはこのクラスのブレンデットウイスキーの中では極めて重厚。

フィニッシュはブレンデッドらしくスムースではあるものの穏やかにチョコレートのような甘みとスモーキーな香りが長く続き心地よい。

ロックにしても香り立ちがよくビターで飲みごたえがある。

ハイボールにしても個性的でスモーキー、麦芽の甘味も感じられ香りだちが良い。

コストパフォーマンス&まとめ

今回の「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」は発売が発表された時点で、構成原酒などから期待をし、購入することを決めていたのですが、その味は期待に十分に応えてくれるものでした。

日頃からシングルモルトウイスキーを好み、ストレートで嗜んでいるとブレンデッドウイスキーでは少し物足りなさを感じる事も少なくないのが現状でした。

しかし「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」は この価格のブレンデッドウイスキーでストレートで口にし、ここまで満足度の高いジャパニーズウイスキーは現在少ないのではないかと感じさせるものでした。

もちろんロックやハイボールにしても素晴らしいのですが、個人的にはストレートで頂くのが一番気に入っております。

注目度の高いニッカウヰスキーがボトリングする限定品という事でいつまで市場に流通してくれるか疑問ではありますが、しばらくの間は楽しませてくれそうです。

まだ召し上がられていない方は是非ストレートで召し上がってみて下さい。

コスパ最高!! 


「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」と合わせたい話題の贅沢な限定ポッキー。

プレッツェルの生地にモルト(麦芽)エキスを使用し、ウイスキーとの相性を高めています。

チョコレートにウイスキーの特徴的な香りをまとわせることで自然になじむ味わい。


『初号スーパーニッカ復刻版』は、1962年に発売した「初号スーパーニッカ」の発売当時の香味やデザインを再現した商品です。

現存する中味をニッカウヰスキーのブレンダーがテイスティングし、当時の香味を再現しました。


ニッカ仙台工場のみで販売されている限定ボトル。

中身の「フロム・ザ・バレル」は、世界的な酒類品評会である「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)2015」のウイスキー部門において、450品を超えるエントリーの中からカテゴリー最高賞となるトロフィを受賞しています。


1964年発売された「初号ハイニッカ」を復刻した限定ウイスキー

竹鶴正孝氏が晩年愛飲していたことでも知られるウイスキーです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

良いウイスキーLIFEを ウイスキーグラス

ブログランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

シェアして下さると更新の励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報をお知らせします