ウイスキーに合う『おつまみ』フルーツダークチョコレート アサイー&ブルーベリー

ブルックサイド ダークチョコレート アサイー&ブルーベリー

シングルモルトにしてもバーボンにしてもウイスキーを頂く時の『おつまみ』は何を食べようかと色々と考えてしまいます。

残念ながら一般的なおつまみの中でも相性の良い物の方が少なく、ウイスキーを飲むときには『おつまみ』は必要ないと考えておられる方も多くいらっしゃいます。

確かに絶対に必要な物ではないのですが、、、

このチョコレートは、少し口さみしい時にウイスキー自体の味わいを邪魔する事無く、甘みなどを引き立たせてくれるおつまみです。

スポンサーリンク

ブルックサイド ダークチョコレート

「ブルックサイド チョコレート」はカナダのチョコレートメーカーで製造。

フルーツやナッツとチョコレートの組み合わせの商品展開をしています。

フルーツやナッツなどの素材、そしてそれを包むチョコレートにもこだわりを持って製造しています。

ポリフェノールが豊富なダークチョコレート、栄養価の高いナッツ類、抗酸化成分が豊富なスーパーフルーツなど、美味しさに 加えて健康や美容にうれしい素材合わせを心がけています。
また、天然フルーツ加工の際、動物由来のゼラチンの代わりにアップル ペクチンを使用。防腐剤や人工香料、人工着色料は一切使用していません。
さらに、健康リスクが取りざたされているトランス 脂肪酸も含まれていません。

ナッツ類はもとより、カナダの自然が育てたフルーツやベリー類、世界のエキゾチックフルーツを濃縮加工〈特許製法〉して、独自のレシピで作られたダークチョコレートで包んでいます。
お口の中でピュアチョコレートと凝縮されたフルーツ本来の味と香りが広がります。

株式会社シーガルリンクスより

この様に、ウイスキーのおつまみとして相性が良いだけでなく、健康や美容にも気を使って作られたヘルシーなチョコレート「バレンタイン」等にも活躍しそうです。

中を割ってみると、、、

チョコレート断面

こんなにフルーツがぎっしりと入っています。

シッカリとビターなチョコレートが、程良い酸味でフルーティーなアサイーとブルーベリーを包みます。

ブルックサイド チョコレートの購入先は

スポンサーリンク

現在取扱いの店舗は、有名デパートなどが多くスーパーなどで見かける事はあまりありません。

「楽天」や「アマゾン」などのネット通販でも購入できます。

他にも「ザクロ」「ラズベリー」「ナッツ」などバリエーションも豊かです。

現在、ブルックサイド ダークチョコレートは成城石井さんで取り扱われています。

「LOHACO」からの購入も可能です

ブルックサイド チョコレートを「LOHACO(ロハコ)」で調べる

ブルックサイド ダークチョコレート アサイー&ブルーベリー 感想&レビュー

ウイスキーのおつまみとして定番の「ドライフルーツ」と「ビターチョコレート」

その二つを合わせたような「ブルックサイド」

ウイスキーに合うのは当然のように思えます。

味はフルーツの甘みと酸味に、ビターチョコの苦みが心地よく、ウイスキーの旨味とのマリアージュがクセになります。

価格としては、決して安い方ではありませんが、一つ一つの重量がしっかりとしていて食べごたえがあり、一回に食べる量は数個で十分満足に値します。

入っている量を考えるとコスパはそこそこ良いのではないでしょうか。

ウイスキー好きな方へのちょっとしたプレゼントや「バレンタインデー」にも役立ちそうです。

ウイスキーのおつまみに迷っていらっしゃる方は、健康や美容にも気遣われた「ブルックサイド  ダークチョコレート」1度試してみてはいかがでしょうか

スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございました。

良いウイスキーLIFEを ウイスキーグラス

ブログランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

シェアして下さると更新の励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報をお知らせします