『サッポロクラシック』北海道限定の旨いビールの価格は?通販でも購入できる?

サッポロクラッシク

サッポロビールが生産する北海道限定の麦芽100%ビール「サッポロクラシック

海鮮、ジンギスカン、ラーメンなどなど美味しい食べ物が多い地「北海道

その旨い食材に合う美味しいビールがこの限定ご当地ビール「サッポロ クラシック

北海道旅行の際、このビールを口にしてその味に魅せられ忘れられない方も多いのでは・・・。

北海道の方にはコンビニにもずらりと並ぶ当たり前のビールですが、それ以外の地域の方は初めてご覧になる方も多いと思います。

インターネット通販で購入してでも飲みたくなる北海道限定ビールサッポロ クラシック」どんなビールなのでしょうか。

サッポロ クラシック

サッポロクラシックは麦芽100%ビールで麦芽・ホップ以外副材料をいっさい使わないビール。

ホップも世界の醸造化が認める「ファインアロマホップ」を使用。

その製法はドイツ古来からの醸造方法である「ホッホクルツ製法」と呼ばれる高温短時間仕込みの製法で、麦芽100%の飲みごたえとスッキリとした飲みやすさを両立させています。

サッポロクラシックは、北海道の地で生まれたサッポロビールが、北海道の皆さんに感謝の気持ちを込めてつくった北海道限定生ビール。

その歴史も古く、1985年から現在まで続いています。

北海道出身のTOKIOの松岡昌宏さんが出演されているCM

とても美味しそうに飲んでいらっしいます。

このCMにも使われているような飲み口の薄いグラスでビールを飲むと更にビールの旨みが引き立ちます

サッポロクラシック商品ラインナップ

樽生・大ビン(633ml)・中ビン(500ml)・缶ビール(500ml)・缶ビール(350ml)

サッポロ クラシック テイスティング

グラスに注ぐと、麦芽とホップの香りがバランスよく上がる。

口に含むと滑らかな甘みと爽やかな香りが同時に訪れる。

まとまりのあるミディアムで心地よいボディがとても好印象。

麦芽100%のビールらしい重たく麦の甘みをしっかりと感じるのだが、不思議と爽やかなキレの良さも感じる。

まろやかな麦芽による甘さ、ホップによるサッパリとした飲みやすさ・・・。

宣伝文句にもあるようにとにかくおいしい食事と相性の良いビール。

麦芽100%でこの価格も素晴らしい。

⇒現在入手可能な「サッポロクラシック」

サッポロ クラシック まとめ&感想

  • 北海道限定のビール
  • 麦芽100%のビール
  • 季節限定のクラシックも秀逸
  • 食事との相性も抜群のビール

北海道限定のビールサッポロクラシック

たまに北海道物産展などで見かける事も有るのですが、残念ながらその名前の通り北海道でしか購入することが出来ず、そのほかの地域で販売されていることは基本的にありません。

サッポロビールは個人的にもお気に入りの銘柄では有るのですが、この「サッポロクラシック」は格別です。

とにかく旨い!!

味も値段も十分に満足できます。

味が強く印象が強いビールは、ハマると美味しいのですが、ある一定期間を過ぎると飲み飽きたりしてしまう事も・・・。

この「サッポロクラシック」はそれがなく、末永く楽むことが出来ます。

北海道以外の地域では購入できないのが残念なところではあるのですが、最近はインターネット通販でお取り寄せが出来るようになったのでうれしい限りです。

昔は北海道に出張に行く時の一つの楽しみでした。

コンビニ等で手軽に安価で購入できる北海道民が羨ましくもありますが、この価格でこのクオリティーのビールがいつでも飲めるようになったこの時代に感謝です。

まだ飲まれたことのない方は是非一度お取り寄せする事をおススメ致します。

その価格も通常のビールと変わらない設定。

上手く送料無料の商品が見つかれば結構お得に購入できます。

コチラの瓶ビールはやはり格別です


期間限定の「富良野VINTAGE」

これがタイミングよく販売されている時期でしたらこちらもかなり美味しいのでおススメです!

もちろん瓶ビールも


コチラの季節限定の2種は頂いたことはないのですがきっと美味しいに違いありません。

「夏の爽快」と「春の薫り」北海道らしい素晴らしいネーミングです。

更にビールがおいしく飲めるコチラの記事も合わせてどうぞ

Pickup ビールをお店の味に!クリーミーな泡とグラスに拘る『家庭用ビールサーバーで超音波の泡を体験』

最後まで読んで頂きありがとうございました。

良いウイスキーLIFEを ウイスキーグラス

ブログランキング
ランキングに参加しています
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

シェアして下さると更新の励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

更新情報をお知らせします